ChineseEnglishお電話でのお問い合わせ
  • トップページ
  • 自動温度監視記録
  • デマンド電力監視システム
  • ラジオCM
  • 省エネ・節電
  • 無料点検・相談
  • 冷凍機ドットコム
自動温度監視記録
デマンド電力監視システム
省エネ・節電
無料点検・相談
冷凍機ドットコム
ラジオCM

Home> 安心サポート> クレーム事例集

冷凍冷蔵設備での代表的なクレーム及び対策状況


  • Photo
    コンプレッサー分解修理
       ピストン廻りの劣化・摩耗により冷凍能力が低下。7年〜10年以上経過した冷蔵機に多い状態。
    バルブ・Oリングなど交換すれば、直ることもあるが、交換のほうがコスト減になることもある。
  • Photo
    冷却器ドレン板氷結
      冷却器のクレームでの代表的事例。冷却器の除霜後のドレンが凍った状態。タイマー不良、デフロスヒーター不良、ドレンヒーター不良。排水管詰まりなどが原因である。
  • Photo
    オーブンケース内冷媒ガス漏れ
       冷媒配管の振動・こすれなど・腐食等により、冷媒ガス不足が起きる。
    冷却不良と同時に冷却コイルの霜付きを併発する場合が多い。
  • Photo
    マグネット交換
       コンプレッサー、冷却ファン類の発停頻度により接点の摩耗が進む。
    定期的に交換することで、突然の修理を未然に防ぐことができる。
  • Photo
    冷却器内部品交換
       霜取終了サーモ、電磁弁、膨張弁等の部品交換状況。振動、劣化、動作不良庫内薬品(酸)などによる腐食などが原因である。
  • Photo
    天井内冷媒配管亀裂
       天井内冷罵追い配管の亀裂による冷媒ガス漏れが発生。冷却不良、冷却コイル霜付が発生。
    施工時のベンダー曲げ加工の失敗や振動などによって起こる。
  • Photo
    冷媒ガス回収状況
       冷媒サイクル部品交換時などに行う作業工程。
    専門の技術者にて行う作業工程。
  • Photo
    冷却コイル内配管損傷
       冷蔵庫内の薬品(酸類他)による腐食及び冷却器自体の振動などによって発生する。
  • Photo
    オープンケース内配管損傷
       冷媒配管の振動、支持金物不良により発生。
    冷媒ガスとともに冷凍機オイルも流出することが多い。